研究者、父になる

【家族旅行】1歳半の赤ちゃんと淡路島に旅行しました!おすすめの飲食店や旅館を紹介!

こんにちは、キョーサス@Kyoto_sasuraiです!

11月に1歳半のわが子を連れて淡路島に旅行に行ってきました!

赤ちゃん連れのママ・パパ目線でおすすめしたいことをぜひとも伝えさせてください^

 

1歳の子供とコロナ禍で旅行するときに考慮したこと

旅行に行く前、宿より食事よりまず気にした点は、コロナ感染リスクを極力減らせるのか?です。

交通面では密にならなさそうなところ旅館では感染対策がしっかり取られていそうなところを選択しました。

具体的には、

  • 移動手段はカーシェアで借りた車で移動
  • 観光施設は解放系で密にならない場所
  • 食事施設は席間隔が空いている&赤ちゃんにも配慮してくれると書き込みがあったところ
  • 宿泊施設は食事施設が上の食事施設と同条件を満たすところ

を探しました。

 

持ち物もオムツ替えシートなどの衛生品ももちろん持っていきました^^

1日目はユラリルラで淡路島名物の鰆丼を食す

ユラリルラは淡路島の洲本市(時計の針でいうと3,4時)に位置しています!

f:id:kyosasu:20211226215604j:plain

なんておいしそうなサワラのタタキ丼なんでしょう!

白身のトロと呼ばれるのがよくわかりました^^

 

ユラリユラはお座敷がある&赤ちゃん用の椅子まであり、自分で座れる赤ちゃんにはとても良い場所でした。

f:id:kyosasu:20211226215640j:plain

我が子の昼ごはんには、市販のランチボックスと、ゆらゆらりで人気のうどんをあげました^^

 

ホテル&リゾーツ南淡路に赤ちゃんと宿泊して最高でした

淡路島旅行で私の家族が止まる場所に選んだのは、ホテル&リゾーツ 南淡路 -DAIWA ROYAL HOTEL-でした!

赤ちゃん連れにはありがたいことが多かったので、ぜひ赤ちゃんや子供がいるご家庭の方には泊まっていただきたいです^^
 

赤ちゃん連れにはうれしい離乳食の無料提供あり^^

朝ごはんのバイキングには離乳食コーナーが設置!
離乳食を温める電子レンジもありますよ^^
f:id:kyosasu:20220108163835j:plain
スプーン、フォーク、小皿はもちろん、紙エプロンまで用意くれていました!

f:id:kyosasu:20220108163915j:plain


あと、バイキングにあった蒸し野菜もあげると赤ちゃんは喜んでいました。

 

ちなみに晩ごはんのときも離乳食(市販)を用意してもらいました!

我が子はテンション上がりすぎて何回も離乳食をおかわり・・

寛大なホテル&リゾーツ 南淡路のスタッフの皆様に感謝の気持でいっぱいです!

 

離乳食以外の赤ちゃん連れにうれしかったところを一挙紹介

1.まずはホテルなのに和室が提供されていたところです!

洋室だと土足で歩くことになりますが、和室だと裸足なのでハイハイする赤ちゃんには安心ですよね^^

あとはベッドではなくて布団なのも、ベッドから落ちる心配をしなくて済みなした。

 

2.次に貸し出しで無料の加湿器があったことです!

スチームタイプの加湿器を部屋まで持ってきてくれました^^

ホテルや旅館では乾燥も気になるポイントだったので、とてもありがたかったです。

我が家はさらに持ち込んだ携帯加湿器も併用しましたよ。

 

3.最後に大浴場に赤ちゃん専用のイスがあります!

女性用、男性用それぞれの浴場に1つ存在します^^

また女性用の着替える場所には、赤ちゃん用のゾーンがあり、赤ちゃんを床において着替えることができます。

(2021年11月時点の情報です)

 

まとめ

  • コロナ感染リスクを極力減らして赤ちゃんと旅行できる
  • 淡路島だとユラリユラがランチにおすすめ
  • ホテル&リゾーツ 南淡路 は赤ちゃんに至り尽くせりだった