研究者、父になる

【手軽に加湿 | 体験談 】赤ちゃんの喉に潤いを

こんにちは、キョーサス@Kyoto_sasuraiです! 

5月なのに乾燥していますよねー。

我が家の赤ちゃんは保育園からかぜをもらってきて以来、喉が苦しそうです。

なので、加湿器を見直してみました!

調べたことからみなさんに役立つ情報をお伝えしようと思います!

 

f:id:kyosasu:20210503140554j:plain

Image by Anke Sundermeier from Pixabay 

 

なぜ赤ちゃんや大人に加湿が必要なの?

加湿が必要な理由は大きく分けて2点あります。

  • 風邪のウイルスが活動しやすい
  • 肌や喉カサカサになってしまう

 

秋、冬、春では、場合によっては40%くらいになることがあります。
赤ちゃんが快適に過ごせる湿度は50~60%が目安です。

参照元https://st.benesse.ne.jp/ikuji/content/?id=2133 

 

加湿器で困ったこと(デメリット)

加湿器は前から家にあるのですが、困ったことがありました。

  • 洗えない場所がありそこにピンクカビが生える
  • 設置場所が限られ、加湿したい場所に霧が届かない

 

せっかく加湿しても、カビを撒き散らしたり必要な場所に霧が届かないと意味ないですよね。

次の項目では、この課題を解決する機能を挙げています!

 

赤ちゃんに必要な加湿器の機能

私キョーサスが手軽さ・機能性を考えて必要かなと思った機能はこちら!

  • 洗いやすいか(カビ予防)
  • 除菌はしっかりできるか(カビ予防)
  • 設置しやすいか(満遍なく加湿)

 

UV除菌ライト付き加湿器がおすすめ

コスパが良きな該当加湿器

加湿器の機能を絞り調べた結果、こちらのLH-2020に行き着きました!

 

LH-2020を購入した決め手

  • UV除菌ライトが付いている(カビ予防)
  • 噴霧の方向が変えられる(広い加湿範囲)
  • 2つに枝分かれできるので、カーテンレールに挟める(広い加湿範囲)
  • 洗う場所が少なく且つ洗うのが簡単(カビ予防)
  • 小型なので出張・旅行先でも使える

 

LH-2020を使用した感想・レビュー

実際に使っている写真はこちらです!

f:id:kyosasu:20210429114902j:image

青色のランプ(太陽ボタンを3回押す)だと、UV除菌モードです!

 

まっすぐ置くことはもちろん、角度をつけておくこともできます!

f:id:kyosasu:20210429114515j:image

広範囲に加湿できて便利です^ ^

 

角度をつけられる機能=枝分かれにできること 

を利用してカーテンレールに吊るすこともできます!

f:id:kyosasu:20210429115131j:image

コードレスでも使えるのですが、1時間半しかもちません。

一晩中使うときは、2mのUSB-B-typeの長いコードと繋いで使っています!

f:id:kyosasu:20210429122615j:image

 

水の容量が380mLで、まんたん入れると体感10時間くらいは空にならず持つかなーーという感じです。

もし空になっても空焚き防止機能があり、自動で止まってくれるので安心して使えます!

 

使用が終わったら洗います。

とは言っても水筒みたいな形なので洗いやすく筒の中を水でゆすいで終わりです!

f:id:kyosasu:20210429212753j:image

なんて簡単なんでしょう!

 

まとめ

  • 赤ちゃんに限らず加湿は大事(風邪予防の観点)
  • 加湿器は「カビ予防、広い加湿範囲」の視点で選ぶ
  • UV除菌ライト付き加湿器がおすすめ